Nexus7(2013)が壊れたので・・Nexus7(2013)を買ったNexus難民の話

 Google謹製Androidタブレット、Nexus7(2013)を愛用しています。
 仕事中にちょっと計算をしようと思って白衣のポケットから取り出したところ、タッチパネルが反応しない。
 まぁ、この現象自体はNexus7では劣化なのか個体差なのか知りませんがネットでもしばしば報告されていて
 
 本体を適度にねじると回復します。

 と言うわけで今日も慣れた感じでねじる・・・まだ治らない、もう一回ねじる・・・今日はしぶといな、もう一回・・

 パキッ「あっ!!」

 その後はスワイプすると弱々しく反応はするもののロック解除まで滑らず。
 お亡くなりと判断しました。

 画面割れの修理は以前に一回やっていて、そのとき12000円ぐらいだったと思いますが、さすがにもう6年前の機種。不具合抱えたまま画面だけ直すより、いい加減買い換え時かなと。そもそも、もう修理受け付けているかも怪しいですし。

 と言うわけで数日後。

 Nexus7(2013)がヤフオクから届きました。
 (RAM2G/ROM32G/Wifi+LTE)

 どうしてそうなったのか、以下解説です

Nexus7の後継機種がない

 Googleは現在Nexusシリーズの新製品は作っておらず、Pixelシリーズを発表しています。
 NexusシリーズはAndroidスマホ/タブレットのリファレンス機を目指して、ほぼプレーンなAndroidをコスパの良いハードウェアに搭載したシリーズでしたが、PixelシリーズはAppleのiPhoneに対抗するような、OSメーカーがハードも作る垂直モデルのハイエンド機のシリーズであり、そもそもコンセプトが違う。そして今の所Pixelシリーズに7インチタブレットはありません。

 他社製品も視野に入れても・・・意外とないんですよね。Nexus7の後継機。
 いい加減古い機種ですのでこれまでも時々買い換えの物欲が高まって、候補を調べたりしていたのですが、結局いつも買い換えるほどテンションの上がる機種が見当たらず、そのままNexus7使い続ける・・というのを繰り返していたのでした。

 サイズ感と性能、価格のバランスで自分にとってはNexus7(2013)が奇跡的なバランスなのです。
 
 特にサイズが重要で、「白衣のポケットにはいること」が絶対条件。
 病院薬剤師(のうち、病棟担当薬剤師)は通常、薬剤師の居室(調剤室や注射室など、昔ながらの薬剤師機能)があって、そこから各病棟に出向いて仕事をするので、たくさんの情報をなるべくコンパクトに持ち歩けるのは重要なのです(※)。
 必要な本体サイズの中で、ビューワーとして最大限の快適さを求めたときに、7インチ、縦200mm、幅114mm、解像度1920x1200pxはちょうどいいバランスであり。
 ポケットに入れて持ち歩いて、必要なときにさっと取り出して情報収集や各種計算アプリを使うという想定で、この機種を上回る使い勝手の機種が今の所ないんですよね。

「Nexus7 後継」などと検索すると有力な機種としてZenPad3 8.0(Z581KL)あたりがよく挙げられてますが、幅136mmは残念ながらポケットには入らないサイズ。後輩が買ってたので試させてもらって諦めました。iPad mini 4(これも幅134mmでアウト)対抗だと画面比率がNexus7と異なるので、幅が大きめになるんですよね。
 MediaPad T2 7 Proなんかはサイズ的には候補に入れてもいいんですが、性能的(特にストレージ容量)にNexus7に劣るので、あえて買い換え対象にはならない感じで。(Nexus7自体、最初に買ったストレージ16GBモデルは足りなくて32GBモデルに買い直している・・データベース系アプリが本体ストレージを大量に使うので。)
 あとはいっそZenFone 3 Ultra (ZU680KL)HUAWAI P8maxなどの、6.8インチクラスのいわゆるファブレット端末ですが、これらはサイズ、性能的には問題ないものの、このクラスはファブレットとしてのニッチ需要(1台でスマホのニーズとタブレットとしての大画面を求める層)もかぶってくるので、性能の割に値崩れしずらく高額。ZenFone 3 Ultra で4万円弱払うぐらいなら性能十分で遙かに安いNexus7の中古でいいじゃないかという話に。

※ 薬剤師って情報収集・加工・発信能力が重要なのですが、病棟で仕事するのに持って行ける資料には限界があるので、電子化されたデータを持ち歩いたり、ネットで調べられる端末があるのは重要。
 パソコンでも出来なくはないですが、病棟で使えるパソコンは電子カルテの入ったクローズドな(外部接続できない)パソコンですし、私物PC&テザリングも検討したことはありますが、タブレットに慣れるとちょっと情報を見たい・調べたい程度でパソコンを取り出して立ち上げるのはいちいち面倒だし、かさばります。
 スマホでもいいわけですが、大型化しつつあるとは言えスマホは画面が小さくて俯瞰性が悪いですし、目も良くないので細かい文字はしんどい。あと印象の問題ですが、スマホいじってるよりタブレット操作している方が、仕事で使ってる感がありません?(あくまで個人の感想です)

というわけでNexus7(2013)の中古を購入

 ヤフオクでもろもろ込みで約9000円でした。
 新品はもう正規には販売されていませんので。
 さすがにそれなり使用感ありますし、やっぱり時々画面が反応しなくなってねじると回復するんですが。これはまぁNexus7の機種問題として割り切りましょう。安いし。
 
 購入端末を探している過程で、Nexus7用の交換パネルの情報も入手。
 自力交換すれば4000円ぐらいで、交換作業も多少機械がいじれる人ならまぁ出来なくはなさそうな感じなので、そのうち挑戦して、うまく壊れた端末の復活に成功したら予備端末兼子供の動画ビューワーにしようと思います。

 

    Nexus7(2013)が壊れたので・・Nexus7(2013)を買ったNexus難民の話” に対して1件のコメントがあります。

    1. 匿名 より:

      自分も同様に2015年位からNexus7の後釜に座る機種がなくて困ってます。本当にこれっていうものがありません。ホント困る……

      1. any より:

        コメントありがとうございます。
        Nexus7も今ではだいぶニッチになってしまった感がありますが、それだけにそこに填ってしまった人からは抜け出せないものがありますね。
        だましだまし利用しながら後継機と言える機種を待つ日々です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください