ローソンキャンペーンのリラックマプレートを(ほとんど支払なしに)無事入手できました。

おわんとセットで合いますね。


の記事の後日談です。
 実際にはGWあけぐらいにはスタンプ貯まっていたのですが、ロッピーで引き換え登録したあと、実際に品物が店舗に届いて引き換え可能になるのに2週間程度かかるため、そのまま受け取るの忘れてました。
 届いたお皿は色合いは爽やかなレモンイエローで、もこもこのウサギコスプレのリラックマがプリントされています。
 先のキャンペーンで手に入れていたリラックマのおわんとともに、娘用の食器セットにします。

 さて、この記事でのポイントは、このリラックマのプレート。通常ローソンで5000円程度(100円で1スタンプ。プレートはスタンプ50個が必要)の買い物をしないと入手できないわけですが、いろいろ小技を駆使してなるべく支払をしないゲーム感覚で入手したこと。
 実際、正確なところはメモするの忘れましたが、今回このプレートを手に入れるために直接支払ったお金は、各種クーポン端数の支払の数円~数十円の積み上げで、実際に支払った額は500円にも満たないと思います。300円ぐらいかな。

 先の記事でなるべくお金を使わずにプレートを手に入れるための作戦としてあげていたのは
①ローソンお試しクーポンの対象商品が、フェアのスタンプ対象商品だったときに引き換える
②なんとかPayのクーポンで値引き購入する
③株主優待で入手したQUOカードを使う
④ローソンアプリーでエントリーボーナスの5スタンプ

というところ。

これに加えて
⑤楽天ペイで期間限定楽天ポイントで購入する
も使いました。
スタンプの比率で言うと
②>①>⑤ 
といったところで、③と④は使いませんでした。
③は単純に使わずに済んだ。
④は使いたかったのですが・・アプリでエントリーしたら貯めているdポイントアカウントにつきませんでした・・・Pontaとdポイント併用しているため、何か設定間違いしてしまったと思われます。

 ①はキャンペーン期間中はペットボトル飲料など、スタンプ対象商品が絞られている感じがありますね。
 近年こういうポイ活の知名度も上がってきているのか、お試しクーポンでも売れ筋のものはあっという間に売り切れるので、各1回(2本)がいいところで、翌日もう一度引き換える余裕があることはほとんどありませんでした。
 ②の方法が意外と健闘。
 LINE Pay、Origami Payが「○円以上の支払で使えるで×円引き(例 101円以上の支払で使える100円引きクーポン)」というクーポンをよく出すので、それで家族の分のクーポン引き換え時にも自分のdカードを出してスタンプを集中させることで、結構貯められたと思います。
 ⑤は楽天ポイントは何かと期間限定ポイントもらえて、楽天Payアプリを使えばローソンでの支払を期間限定ポイントでできるので、期限切れ対策と一緒にできました。特に楽天スーパーマラソンが来たときのスロットくじはだいたい30~90Pぐらい貯まりつつも、マラソン期間の一週間程度で失効してしまうため、ここに充てていました。
 クーポンと楽天ペイの購入はだいたいパンを買うので、期間中自分の朝食で食べる食パンと、娘用のロールパンやミニクロワッサンはだいたいまかなえてしまっていましたね。

 この調子で、次のキャンペーンも何か娘にもらってあげたい商品があったら頑張ろうと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください