2019.7月リバランス

半年に一回のリバランス時期が来ました。

具体的な投資方針は下の記事を参照してください。

成績(2019.1-6月)

積立額推移

 投資総額 1,109.8万円(+209.3万円)
 現在価格 1,145.6万円(+3.2%)

 国内株 3,330,440
 先進国株 4,727,444
 新興国株 3,398,138

ポートフォリオ

 国内株
  eMAXIS slim国内株式(TOPIX)【積立中】
  ジェイリバイブ2【積立中】
 先進国株
  たわらノーロード先進国株【ideco積立中】
  eMAXIS slim先進国株式【積立中】
 新興国株式
  eMAXIS slim新興国株【積立中】
  SBI新興国株式(積立停止)
  EXEi新興国株式(積立停止)
 バランス
  eMAXIS slimバランス3地域均等型【積立中】

リバランス


というわけで右図のように割合が変化。
これを左図の本来の割合に戻します。
 ”もっとお金の話がしたい“で配布されているリバランスツールを利用させていただいて必要なノーセルリバランスは362,589円。まぁ実施します。

感想

米中の貿易戦争はやや落ち着きを見せ、先進国経済は比較的好調。
一方で連れ安した日本株がこのところの日韓貿易戦争のあおりも受けて戻りが鈍い状況でしょうか。
新興国は中国経済他のブレーキだと思いますがよくわかりません。
全体としては前回-10%の含み損になっていたのがプラスに転じました。

次期計画


変える理由は特にないので継続
奥さんの育児手当がおわって一馬力になっているのでiDeco、NISA、楽天カード積立枠の最低限の維持になります。
無リスク資産分がだいぶ少なくなってきたので、一部投資信託とは無関係に運用している株式から、配当や売却で得た現金は投信積立に回しています。
個別株運用は”お金を使った趣味”として原則個別株の中で資産を回すことにしているので、今後奥さんが仕事に復帰して資金に余裕が出てきたら今回個別株から回している積立て資金は個別株に戻していくつもりです。

eMAXIS slimの先進国が更にコストが下がって0.1%割りましたね。
こうなるとiDecoのたわらノーロード先進国株式(0.216%)との差が気にはなってきますが、楽天証券から乗り換える手間・費用を正当化するほどの差かというと微妙なところです。
楽天証券のidecoでもeMAXIS slimシリーズ扱ってくれないかな。。あるいはたわらノーロードがもう少し頑張ってくれるといいのですが。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください