運転免許証期限延長しました。


 CIVID19で世の中の仕組みが色々と流動的になっていますね。
 
 そんな折、5月の誕生日に向けて運転免許証の更新案内葉書が4月に届いたのですが、その後の緊急事態宣言。
 当直の代休で平日に免許更新に行くつもりではいましたが、結局その前に免許センター自体が閉鎖、代わりに免許有効期限の延長手続きができるということでやってみました。

※大きな流れは変わらないとは思いますが、細部は都道府県によって対応異なると思います。
 参考にされる方はご自分の都道府県の免許センターホームページを確認して行ってください。

 やり方としては簡単。
 免許センターのホームページから期限延長申請手続きのページに行って、申請書をダウンロード。
 本人についての基本的な事項と運転免許の期限、などを申請書に記載し、本人確認書類のコピー、切手を貼った返信用封筒とともに免許センターの期限延長担当に送付しました。
 ほぼ1週間後に、免許証裏面に貼る延長期間の記載されたシールと注意書きが返信用封筒で郵送されてきたので、これを免許証裏面に貼って完了。
 3ヶ月の延長となりました。

 まぁ、3ヶ月後免許センターが再開できるほど状況が沈静化しているかというと・・・楽観が過ぎるかなぁとは思いますが。その時にはまたさらなる期限延長なり代替策なりが示されるんでしょう。
 オンライン講習で更新とかできるようになったらいいですね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください