2017.7月 初リバランス

 立ち上げたはいいものの、仕事などが忙しくなかなかコンテンツが増やせないまま7月を迎えてしまいました。

 1月と7月の半年ごとリバランスを行うとしたので初リバランスです。
 7/1時点の現在価値を記録、リバランスを実施しました。

成績(2017.3-6月)

 投資総額 128.4千円
 現在価格 131.5千円(+2.4%)

 奥さんのiDeco口座が書類不備で開設1月遅れた分、若干先進国株の積み立てが少なくなりました。
 そろそろ下落トレンドが来る来ると言われつつも、日経平均は2万を超え、株・REITクラスは順調に増加。
 特にジェイリバイブ2が大きく伸びて国内株クラスを増やしています。
 対応して債権クラスが微減となりました。
 というわけで変化した割合をもとの割合に戻します。


 もっとお金の話がしたいで配布されているリバランスツールを利用させていただいて、現在の割合(右図)から元の割合(左図)に戻すのに必要な必要なノーセルリバランス資金は58,262円。
 この額なら予算的に問題ないので、今回はノーセルリバランスでリバランスを実施することにして発注。

感想

 簡単ですね。
 この運用方針を決めたときに、やりやすいようにExcelで集計できるようにしておいたので、淡々と30分程度で処理できました。
 これまでのバランスファンド運用から個別投信の組み合わせに移行するにあたって一番懸念していたのはリバランスをきちんとこなせるかでしたが、これぐらいなら問題なく続けられそうです。

次の半期の投資方針


 から

 へ変更します。

 株が好調で利益が出たこと、ボーナスが入ったこと、奥さんが身重で外出が減り、支出が減ったことなどで現金資産がややダブついて来たので月々+10万円分、特定口座で積み増し設定にしました。
 次のリバランス時期(2018.1月)では奥さんが産休・育休に入って収入が減るのと、生まれた子供の分の口座で子供NISAや優待株購入費用が発生する見込みなので、元の積立額に戻すんじゃないかと思われますが。
 国内株クラスをジェイリバイブ2で積み増すのは批判も出るところだとは思いますが、コストが高いのにeMaxis Slim国内株の2倍の成績を出しているので、追加購入分はこっちでいいか、と。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください