我が家のマイナポイント→d払いチャージにしました。

 いよいよ9月から始まったマイナポイント、どこにしましたか?

 そもそもマイナンバーカードを取るのが面倒とかいう話もあるかもしれませんが、我が家は職場の圧力ですでに取得してあったので、10万円給付金のときもマイナンバーカードでネット申請できましたし、今回のマイナポイントも当然参戦。作ってしまったからには活用しないと。

 で、マイナポイント事業に参加しているキャッシュレス各社の中で、マイナポイント事業でもらえる5000円相当の他、独自の上乗せをしている事業者がいくつもあるので、せっかくなら自分にとって効果の高いキャッシュレスを選びたいところですが。

 上乗せ条件の比較は今更色んな所で掲載されているので乗せませんが、我が家はWAOMかd払いかで悩んでいました。
 
 最終的にはd払いx3人分で確定。
 付与されるポイントとしては、マイナポイントが満額となるチャージ2万円に対し
 マイナポイント 5000P
 登録 1500P
 d払いチャージ5%還元 1000P
 銀行チャージ(※) 800P
 合計8300P
 親二人が8300Pで、子供の分は銀行がゆうちょ銀行しかなく・・登録前に電子決済サービス不正引き出し事件の端緒となったドコモ口座事件で止められてしまったので7500Pにとどまりました。
 銀行チャージキャンペーンは結局すぐに中止になってしまったので、親の分もちゃんと付与されるのかまだ安心できませんが、一応キャンペーン中にチャージしてますので、つくと願いましょう。

 WAONと悩んでd払いにしたのは、ポイントの使い道。
 WAONだと素直にWAONがつくのでイオン系列の店舗が近所にあればそれで使えますが、我が家の近所にはなく。またこの場合1P=1円。
 一方でd払いだとローソンのお試しクーポン引き換えで1P=2~3円の価値になりますので。
 特に普段dポイントを貯めにくい子供のアカウントにdポイントが貯まるのはありがたい。ローソンお試しクーポンも徐々に改悪されていって、今1アカウントにつき1日1商品あたり1つしか交換できないですからね。交換できるアカウント数が多いのは沢山欲しい商品が交換対象に出たときに有利です。

 ただ・・現状、ちょっとやり過ぎたかなという感が。
 というのも、8月からd払いの高還元キャンペーンが毎月行われ、それで毎月2000P程度の期間限定Pがつくので、期間切れを意識しながら消費していかないといけないので。
 まぁ最悪d払いでポイントを消費する手もあるのですが、d払いキャンペーンは大抵ポイントで払った分は還元対象外になってしまうんですよね。キャンペーン以外では3%還元のSuica/VISALINEPayカードで払うのが現状メインになっているのでd払いの通常還元率は物足りない。
 というわけで最近はPonta温存してdポイント優先でお試しクーポンに引き換えています。
 
 なお、マイナポイント本体は期限の(実質)ない通常ポイントで来るのでいいんですけどね。しばらく通常ポイント優先で使う目処がないのでdポイント投資に回しました。

 一番大変なのが管理人本人のアカウントで・・・dカードGOLDがポイントサイト経由で高還元キャンペーンをやっていたのが重なって、(合計43500円-11000円の年会費)うち期間限定ポイントが5000Px3回来る予定。これはd払いに回さないと使い切れないかな・・。
 家族でキャッシュレス事業者を揃えなければいけないわけではないので、管理人本人だけ他の(WAONなど)にしておいても良かったかも知れません。
 まぁ、損しているわけではないので嬉しい悲鳴ですが。

 マイナポイントでどれを選ぶのが妥当かはその人毎の環境で違うと思いますので、あくまで我が家の一例です。
 折角のキャンペーンですのでうまく活用していきましょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください