ポイントのたまる歩数計アプリで散歩モチベーションアップを図る

スマホを買い替えたので、前から気になっていたポイントのつく歩数計アプリの導入を検討しました。

自分の健康のためと、最近は子供の散歩がてら結構歩くようにしていますが、せっかくならそこに何らかの分かりやすい還元があると、もっと歩くモチベーションを高めやすいかなと。

そこでスマホのアプリの中に歩数に応じてポイントがもらえるものがあると聞いて、入れてみたことはあったのですが…

前に使っていたSHL24は早々に歩数計アプリに係るセンサーが壊れていたようで、歩数計アプリ入れたところカウントが増えませんでした。
とはいえ端末全体としては気に入っていた機種でしたので、歩数計アプリの為だけに買い換えや修理出しも微妙…ということで、新しい端末になるまで歩数計アプリの件は保留にしていました。

なお、スマホでは諦めましたが、活動量計としてはVivofit2を愛用しています。

そして今回AQUOS Rに買い替えたことで、懸案だった歩数計アプリの導入となりました。

疑問:複数の歩数計アプリの同時使用は可能か。

結論としては今回の端末では可能でした。(AQUOS R SH-03J,Android8.0)
歩数計のセンサーに対して複数のアプリが同時に情報をとれるかどうかの問題だと思うので、端末個別の問題というより、Androidのバージョンに依ると思います。

あと、複数アプリ同時利用は可能ですが、アプリごとにセンサーのカウント閾値が異なるのか若干カウントにずれがあります。
この辺はしばらく使ってみて、明らかにカウントが増えにくい(ポイントが貯まりにくい)アプリは削除していこうと思います。

また複数導入できるとはいえ、基本的にこの手のアプリはバックグラウンド常駐型ですから、入れれば入れるほどメモリもバッテリーも削れて、スマホの全体的な使用感を損ねます。
なので見つけたアプリ全部入れられるというわけではなく、ある程度効果の高いアプリを選別してインストールする必要があります。

思っていたよりもらえるポイントがショボイ

まずはざっと目に付くアプリを入れてみましたが
思っていたよりショボイ…しばらくインストールできずにいた間フォローしていなかったのですが、あまり稼げるものではないですね。昔オムロンの万歩計で歩数に応じてポイントが付くサービスをやってた頃はひと月300~500円ぐらいは稼げたイメージだったのですが、スマホアプリだとひと月数十円相当がいいところですね。
まあどうせ歩くなら、という気持ちであまり期待せずに使っていく方向で。

入れるアプリの選定条件

さてそれを踏まえて今回残す歩数計アプリの自分としての条件は

・1日1円(8000歩を目安として)以上
目標歩数達成すると商品が当たる抽選に参加できる方式のアプリ群もありますが、この手のは嫌いです。
抽選して外れたらゼロより、少なくても毎日のコツコツが着実に積み上がる方が好みです。

・貯まるポイントが実用的であること
貯めたポイントが何に使えるかも大切です。特に自分が使えるものであるかが重要。

・そこそこの歩数(目安 8000歩/日x週4日達成)でポイントが利用可能であること
ポイント利用のためには相当なポイントをためることが必要で、使える前に失効してしまう可能性が高いものは論外。

・mineo節約モード(バースト転送あり200kbps)で実用になること(インストール、アップデート時除く)
ポイント受領などのアクセスで大量のデータが発生して、高速通信のパケット代がかかるようでは論外。
使い放題の低速モードでアクセス可能なものに限ります。
そもそも低速・使い放題モードのないSIM使ってる人はこういうアプリは向かないですね。

入れたアプリ

・Coke ON
ポイント獲得量:週35000歩(一日平均5000歩)で1スタンプ
換算:1スタンプ約10円→1日1.5円弱
交換:スタンプ15個でコカ・コーラ自販機製品1本

コカ・コーラ社のアプリ。
対応の自販機での購入で一本に付き一つのスタンプが付き、スタンプ15個で一本無料クーポンがもらえるのが基本。
Coke ONウォークという歩数計機能があって、週間目標(5000歩/日x7日=35000歩/週が最低)を達成するとスタンプ1個
一週単位なので目標歩数行かなかった日も別の日に取り返せるのはいいですね。
約4ヶ月でドリンク一本とすると、選ぶ商品にも依りますが1日1円強というところ。
スタンプの付与なども自動で行われているようなので一番続けやすそうなアプリです。

・ポイントタウン
ポイント獲得量:1P(1000歩)、5P(4000歩)、10P(9000歩)、20P(14000歩/日)
換算:20P→1円
交換:2000P(100円相当)から現金や電子マネー、他社ポイントなどに交換可

毎日14000歩は厳しく、8000歩だと5Pなので、なかなか歩数計だけでポイント稼ぐのは厳しいですが、
使用しているVPSサーバの関係でGMOのアカウントを元々持っていて、ポイントもメールなどで貯まるので、ポイントサイト併用ならまあ使えるかなと。
前日のポイント受け取りにログインが必要で、そのときにログインボーナス(連日ログインで増加あり)とポイントガチャがあるので、コツコツ作業感は今回入れた中で一番あります。
飽きてやめるかも。

・Renobody
ポイント獲得量:8000歩で1WAONP
換算:1WAONP=1円相当
交換:1PからWAONに交換可

サイトで用意する健康グッズとの交換もできるようですがあまり興味なし。
オンラインで健康データの集計やアドバイスももらえるようですが職場の福利厚生で似たものはやっているので興味なし。
地味にWAON貯めます

・Potra(さんポトラ)
ポイント獲得量:1P(1km)~30P(201km)
換算:30P→3円
交換:10000Pから現金や電子マネー、他社ポイントなどに交換可

ほかのアプリとはポイントの計算方法がちょっと色の違うアプリで、GPSを使って移動した距離を集計。
1日の合計距離に対して翌日付きます。
そこそこ遠距離通勤なので毎日職場の昼休みと帰宅してからチェックインしておけば15Pになるので、今回のアプリの中では効率はいい方ですが・・・
チェックインするごとに前回チェックインしたところとの距離を計算するので、1日に何度も&手動でチェックインしなければならない煩雑さがネック。しかもチェックインごと広告のクリックが必要。
平日職場でチェックイン忘れると、帰宅してからでは前回チェックインも自宅になってしまってポイント0とかあるので、しばらく使ってみてチェックイン忘れが多ければ消すかも。

公式サイトに距離とポイントの換算が見つからなかったのでこちらを参考にしました。

・吉野家アプリ
交換:100万歩で牛丼1杯
 他クーポンはたくさんもらえるようですが・・

100万歩で牛丼無料券が貰えるようですが、それ以降は割引券だけ?


吉野家の割引券は至る所で配ってるし、割引券を使うためにわざわざ行くような店ではないので、無料券もらえるまでとりあえず入れておいて、そのあとは消すかも。

入れなかったアプリ

・埼玉県コバトン健康マイレージ
ポイント獲得量:300P(3000歩)~1500P(10000歩)
交換:4半期ごと30000P/口で抽選。ご当地商品などがもらえる

抽選系なので本来の条件からははずれますが、ご当地アプリなので入れておこうかなと思ったのですが…。
埼玉在住なら誰でも入れるわけではなく、在住・在勤する市町村が対応していれば、となるようです。
今のところ自分の在住・在勤市町村は非対応だったので、対応待ち。。

・歩いておトク
歩数に応じてdポイントがたまるようですが、ドコモユーザ限定なので対象外。

・CARADA
健康管理アプリに歩数計機能が付いていて、8000歩で1WAONポイント。
前述のRenoBodyと同条件で排他利用だったので、後に入れたこっちは削除しました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください