埼玉県コバトン健康マイレージ(アプリ版)導入

 前々回の記事で歩数計アプリの中で候補に挙げたものの、そのときは在住・在勤市町村が未対応だったことから導入を見送った「埼玉県コバトン健康マイレージ」アプリ。
 
 ちょうどいいタイミングで、職場の健康組合の方で対応したので加入してくださいと社内掲示板に掲載されたので導入してみました。

どんなアプリ?

メイン画面


 いわゆる歩数計アプリで、歩数に応じてポイントが貯まり、一定期間ごとに貯めたポイントで抽選が行われて賞品が当たります。

 ※なお、サービス自体はアプリ版の他、一部のネットにデータを送れる万歩計や活動量計にも対応しています

 前回の記事でも、抽選系は基本回避(外れたら成果が無駄になるのが嫌い)の方針ではありましたが、このアプリについてはご当地アプリであること、また未達ペナルティはないですが部署ごと加入ノルマと加入者数の報告指示があったので、まぁ協力しましょうということで例外として導入しました。

 歩数計アプリとしては同時期に導入したアプリの中でも結構良く作られていて、歩数計とその集計表示機能の他、関連して位置情報によるイベントやユーザーの投稿受付などもあります。

 ポイントの貯め方としては一番基本となるのは歩数計で、歩数に応じて一日最大1500P(1万歩以上)、これに1日1回まで歩数を登録したときに引けるガチャが10~50P。
 運動時間10分以上で100P/日

 これが基本で、このほか
・1万歩以上が月20日以上でボーナス1000P/月
・リーグ戦(同じぐらいの歩数グループで競い合う)で上位リーグだと5~50P/週
・リーグ内で成績上位だと25~50P/週
・散歩中の撮影写真投稿でボーナスP
・イベントで示される場所(自然観賞などのイベントが行われている場所が多い)に行ってチェックインするとボーナスP
 などでも貯められます。

 まぁ、抽選応募が30000Pで1口らしいので、毎日歩くことでもらえるポイント以外は手間に見合わないので、こういうのが好きな人だけやってくださいという所ですね。

 こうやって貯めたポイントが4半期に一度、30000Pを1口で抽選実施。
 次回6月末抽選の景品は・・

 こんな感じ。
 本数は多いのか少ないのか・・・もし当たったらまた記事にしたいと思います。
 dポイントが唐突ですが、開発にドコモが手伝っているのでしょうかね。

 マイページを見てみると「秩父郡小鹿野町」が強い・・・。
 埼玉県でも僻地になりますが、町ぐるみで医療・福祉を組み立てて「小鹿野モデル」とも呼ばれる取り組みをしている所なので、住民の健康意識が高いのかな。

 というわけでせっかく運動するならこういうアプリの利用はいかがですか?という投稿でした。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください